第3回「まつどジオ研」勉強会 松戸の古い道を探して歩いてみよう

祖光院の彼岸花

松戸には明治以来の近代化や都市開発を免れた歴史の名残がまだあちこちに残っています。
都市の風景は大きく様変わりし林立する建物で見分けが付きにくいのですが、地形はさほど変わっていないためじっと目を凝らすと昔からの古い道筋が現代の地図上に浮かび上がってきます。
大通りの裏手の曲がりくねった路地がかつての街道筋であったり、電柱の陰に隠れた石柱がかつての道標であったりします。

そういった古い道沿いにどんなものが残っているのか、実際に歩きながら見つけた断片的な事実を元に松戸の昔に思いを馳せ、地理や歴史と照合するなぞ解きを楽しんでみませんか。
主催者は地理や歴史の専門家ではありませんので、古道にはどんな特徴があるのか、残されたものから何が分かるのか、みなさんで一緒に考えてみましょう。

調べた結果は自分でメモして終わりでは面白くありません。
GISの技術やサービスを利用して結果をインターネットの地図上で共有し、誰もがその成果を再利用できるようにするようなことも考えてみたいと思います。

<開催要領>

1.日時
2011/10/22 (土)13時~
雨天決行(歩ける程度なら)
中止の場合は事前に連絡頂いたメールアドレス宛、お知らせします。
歩きやすい服装でお越しください。

2.集合場所
松戸市民活動サポートセンター 第1会議室 (地図)

3.募集人員
5名程度(興味のある方ならどなたでもお申込み頂けます)

4.費用
無料(交通費、食費等は各自ご負担ください)

5.用意するもの
<必須>
筆記具、ノート
<任意(下記はお持ちの方だけで構いません)>
デジカメ
ノートPC(無線LANに接続できるもの)

6.スケジュール
13:00~あいさつ、自己紹介
13:10~迅速測図(歴史的農業環境閲覧システム)の説明
13:30~14:30いろんなツールを使って古道をPC上でたどってみる
14:30~16:30近くの古道を実際に歩いてみる
16:30~17:30ふりかえり、次回について
18:00~松戸駅近辺で懇親会(希望者のみ)

7.申込み
下記までメールでお申し込みください。
m.geoken(at)gmail.com
メール送信の際、(at)は@に置き替えてください。

お申し込み頂いたメールアドレスは本イベントに必要な連絡に
使用させて頂きます。

<申込メールへの記述内容>
タイトル)第3回「まつどジオ研」勉強会参加申し込み
本文)
お名前
年代(10歳単位で結構です)
ノートPC(無線LANに接続できるもの)持参予定の有無

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>