第5回「まつどジオ研」まち歩きイベント


第5回のテーマは江戸時代の移動体験です。
出発点は馬橋。街の南には地名の元になった馬の鞍型を偲ばせる橋が架かっています。
南北には水戸街道が通っていますが、今回は馬橋から南東へ向かい門前町(八柱)方面を目指します。

現代では馬橋から八柱方面に行く経路はやや遠回りながらさほどの距離感ではありませんが江戸時代の村落で暮らす住民にとって隣村への移動は、特別な用事や地元で手に入らない物資の買出しなどおそらく意を決して出かける、非日常の移動だったのではないでしょうか。

この経路は地理的にほぼ松戸の中央部分にありながら、処々に遥かな昔を偲ばせる風景が残されています。人間サイズの道を歩いて坂を登り谷を下り、当時の移動を追体験してみましょう。

過去に街歩きに参加頂いた方については、道をたどる要領はおおよそお分かりかと思いますので当日のご希望により、主催者が同行・案内する「同行チーム」と独力で道を探す「独力チーム」の2つに分かれて歩きたいと思います。独力チームをご希望の方は事前に下記予定経路をご確認ください。

<開催要領>

1.日時
2012/1/14 (土)13時~
雨天決行(歩ける程度なら)
中止の場合は事前に連絡頂いたメールアドレス宛、お知らせします。
暖かく歩きやすい服装でお越しください。

2.集合場所
「子どもっとまつど」馬橋事務所 (地図) 13時集合

3.募集人員
5名程度(興味のある方ならどなたでもお申込み頂けます)

4.費用
無料(交通費、食費等は各自ご負担ください)

5.用意するもの
<必須>
筆記具、メモ帳
<任意(下記はお持ちの方だけで構いません)>
デジカメ
<過去に参加された方のみ>
松戸の地図など、以前配布した資料をお持ちください。

6.スケジュール
13:00~集合、あいさつ、自己紹介
13:10~当日の経路、連絡方法の確認
14:00~16:00馬橋から門前町(八柱)への道をたどる(約5km)
16:00~17:00ふりかえり
17:30~八柱駅近辺で懇親会(希望者のみ)

7.申込み
下記までメールでお申し込みください。
m.geoken(at)gmail.com
メール送信の際、(at)は@に置き替えてください。

お申し込み頂いたメールアドレスは本イベントに必要な連絡に
使用させて頂きます。
(複数でご参加の場合、代表の方がまとめて申し込んでいただいても構いません)

<申込メールへの記述内容>
タイトル)第5回「まつどジオ研」街歩き参加申し込み
本文)
お名前

8.予定経路と見どころ
<経路>
地図

KMLファイル(Google Earthで開けます)

<見どころ>
1)水戸街道道標
2)江戸見の坂
3)馬橋王子神社
4)馬橋
5)中和倉の急坂と熊野神社
6)千駄堀の香取神社、庚申塔、山道
7)門前町の八坂神社
8)金ヶ作陣屋跡

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>